ビジョントレーニング 目の学校 岐阜 一宮

”正しく見る力”を育てる「目の学校」

健全なる肉体に健全な精神が宿る

スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。

 はじめまして!

目の学校 一宮校

トレーナーの河野ゆみ子です😊

 

人生初のブログなので、

自己紹介を少しだけ…

 

私は、

田んぼと、畑と、れんこん田に

囲まれたところに住んでいて、

2人の息子(小6、小4)を

育てる母です。

 

 f:id:tenet1040:20170703043306j:image

 

私のハマっている事 

好きな事はいろいろありますが、

今回はその中でも5年以上ハマって

いるヨガのお話をしようと思います。

 

 

子育てで精一杯、

なかなか自分の時間が取れず、

身体も心も重たくて

なんだかいつも疲れていた頃。

 

友達と「運動したいね!」という

話になり、長男が小学校に上がった

タイミングで、とりあえず運動不足の

人でも簡単にできそうな

リラックスヨガというものを、

軽〜い気持ちで習いに行くこと

にしました。

 

ヨガは常に深い呼吸をしながら

ゆっくりとした動きで様々なポーズを

とっていくのですが、

全くの初心者の私には、

「呼吸+ポーズ」という

単純そうに思える2つの動作を

同時にする事が想像以上に難しく、

身体中に余計な力が入りまくり

気付くと呼吸は止まり

ポーズをとる手足はプルプル…💦

とてもヨガの先生のような

美しいポーズはできませんでした。

 

その頃の私にとってのヨガは

リラックス効果なんてほぼなく、

1時間のヨガをして

じんわり汗をかいて

運動した感覚がただ嬉しくて、

 

週に一回だけど

運動不足を少しは解消してる…よね??

やらないよりはイイよね!!

 

という感じのものでした。

 

リラックスってこういう事か

だいぶ慣れてきた頃、

先生を見ながらポーズをとるうちに、
力の使い方や、身体の動かし方、

先生のような美しいポーズを

とっている身体のイメージが
頭の中で浮かぶようになり、
気付くと楽に呼吸しながら

気持ちよくポーズをとっている

自分がいました。

 

そして、

自分のイメージ通りに

ポーズをとれるようになって、

気付いたことがもうひとつ。

 

目を閉じて深い呼吸をしていると

なんだか肩の力が抜けて

胸の内側が温かくなり

身体がほぐれていくような、

それと同時に

 心も安らいでいくような感覚…

 

身体と心が喜んでる✨

  

リラックスってこういうことか!

 

その時やっと

自分の中で色々なことが繋がって

本当のヨガの素晴らしさに

気付くことができました。

(あくまで、個人の感想です)

 

まさに

『健全なる肉体に

健全な精神が宿る』

健康な身体を作れば、

おのずと心も健康になる

 

身を以て学んだ言葉です。

 

子ども達と共に 

さて、

私は今、目の学校で

ビジョントレーニングの

トレーナーとして

子どもたちの成長のお手伝いを

させて頂いています。

 

トレーニングを始めたばかりの

子どもたちを見ていると

 

一生懸命なあまり

目を動かすだけでも

身体中に力が入り

 

初めてやるトレーニングを

手足をプルプルさせながら

時には息を切らし

汗だくになって

取り組んでいます。

 

(あぁ、

      あの時の私と一緒だわ…笑)

 

 

 

今、一生懸命頑張っている

多くの子どもたちが

ビジョントレーニングを通じて

自ら色々なことに気付き

いつか

自分の身体と心を意のままに

操れるようになった時

どんな景色が見えるのか

 

その時を楽しみに

私はトレーナーとして

今できることを

精一杯やっていきます!

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございました😊

広告を非表示にする