ビジョントレーニング 目の学校 岐阜 一宮

”正しく見る力”を育てる「目の学校」

今日のブログの担当は!

スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます!

 

今回のブログは、

目の学校 岐阜校トレーナーの

後藤 梢が担当します!

よろしくお願い致します✌︎('ω'✌︎ )

 

生徒達からはよく、

「ゴリラ先生」

と言われます、、、。

 

後藤の「」と

ゴリラの「」が

一致するから、ゴリラ先生!

 

との事です。

なぜ。笑

 

私の元気のみなもと!

生徒達がたまに書いてくれる

お手紙♡

f:id:tenet1040:20170630104515j:plain 

丁寧に綺麗な字で書いてくれました。

とても癒されて元気が出ます!!

お手紙をもらうと、

嬉しくて嬉しくて(//∇//)

読み返してしまいます。笑

 

そして、

私の似顔絵を

描いてくれる子もいます。

f:id:tenet1040:20170630110338j:plain

 この絵は、

少々の悪意を感じますが、、、笑

特徴を捉えてて良い感じです!

  

ビジョントレーニングを通して学んだ事

ビジョントレーニングを学ぶ上で

まず最初に疑問に思ったことは、

 

「視力と視覚の

 違いはなに?」

 

という事でした。

 

「視力」は皆さんのご想像通り

はっきり見えるかどうかです。

出生後ほとんどの場合、何もしないで

良い視力」が身につきます。

 

「視覚(ビジョン)」は、

見るだけでなく

見て理解する事です。

視力とは違い、視覚成長する過程

でのたくさんの体験を元に学び、

自分自身で獲得するものなのです。

 

そして、「興味を持つ」という事が

「視覚(ビジョン)」を身につける

為に大切な事です。

 

 

さぁ、明日のレッスン! 

いろんな事に興味を持って

もらえるように。そして!!

子ども達が汗だく💦だく💦だく💦

になるようなレッスンを目指して

張り切って参ります✌︎

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました!

f:id:tenet1040:20170630203149j:plain

 ↑子ども達が撮ってくれました☺︎

 

広告を非表示にする