ビジョントレーニング 目の学校 岐阜 一宮

”正しく見る力”を育てる「目の学校」

一生の宝物

スポンサーリンク

こんにちは。 ご訪問ありがとうございます。

KETSU 纐纈 徒孟也です。

 

修学旅行シーズンですね。

目的地での見学 研修はもちろん楽しかったけれど、移動中の電車やバス 仲間で泊まった消灯後の部屋 前日のソワソワした気分、全て楽しかった記憶があります。

私が修学旅行でディズニーランドへ行った時の話。

 

ヤンチャだったクラスメートが、

当時お付き合いしていた女性に頼まれ、

等身大程のミッキーぬいぐるみを

開園即購入し、

(これだけは絶対やらなあかんと

    思っていたんでしょうね笑 

    最後に買えばいいのに笑笑 )

 

一日中「重たい 重たい」と言い、

乗り物乗る度に荷物置きに入りきらず、

ヤンチャなのに

どの写真にもミッキーのぬいぐるみと写っているという、

思い出は忘れられません(≧▽≦)

 

さて、今日はめちゃくちゃ嬉しい事ブログです

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

視覚に問題があり、

小児精神科医のドクターからのご紹介で、

昨年9月に

「目の使い方チェック」に来たSさんの事です。

 

 

この子が困っていた事

文章が目で追いにくく
長文を読むのに時間がかかり
国語のテストで時間が足りなくなってしまう

と言う困り感を抱えている子でした。

 

当時は進学は無理かもしれないと言われ、

本当に困っていました。

 

Sさんはその他にも、

頭痛が酷く

毎日保健室に行くのが日課になっていました。

 

視覚に問題を抱えている為、

▫︎本読みが嫌い

▫︎指で文字をたどりながら読むと読みやすい

▫︎長時間集中できない

▫︎形がよく似た文字を

    読み間違えることが多い

▫︎新しいことを覚えたり、

    課題を覚えるのに時間がかかる

▫︎黒板を移すのが苦手、または遅い

 

という先生や保護者から見た学業の問題を抱えているうえ、

 

保健室にいる時間が長いわけですから、

それは成績も伸びづらいし、

もどかしさが本当にあったことでしょう。

 

 私は自律整体師(国家資格所持)でもある為、

 

整体を通して、人それぞれにおきている

体の不具合を見つける事ができます。

 

そして見つけた不具合を、

重心のバランスを取るという事を通して整え、

適切な体操指導もしました。

そして、整体とビジョントレーニングをして三ヶ月後の今年のお正月、

年賀状にはこんな事を書いてくれました。

 

f:id:tenet1040:20170612105528j:plain

今では、生徒会にも立候補当選し、進学も自分が行きたいと思えるところを探せるほどに、選択に幅ができ、自信取り戻しています。

 

そんなSさんが修学旅行へ行き、

 

お小遣いが限られているであろうに、

 

「先生、お土産」

 

って買って来てくれました 泣泣

f:id:tenet1040:20170612110727j:plain

 

中身はすぐ私の胃袋へ消えましたが、

 

この缶は一生の宝物です。

中日ファンなので、

    巨人の缶は気に入らないけど、

    これはヨシ!☆☆☆笑笑)

 

さぁ、今日も張り切って参りましょう!^ ^

 

 

 

広告を非表示にする