ビジョントレーニング 目の学校 岐阜 一宮

”正しく見る力”を育てる「目の学校」

170302

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。

今日は、「目の使い方チェック」に来られた保護者様のご依頼で、岐阜県内の小学校へ目の使い方チェックの結果をお伝えしに上がりました。


お子様の日常で気になるところとして、

●指で文字をたどりながら読むと読みやすい。

●人から何らかの説明や指示を受けても、内容を頭の中で描くことができない。 

●バランスを崩しやすい。つまづいたり、物にぶつかることが多い。

●じっと座っていることが苦手。

●同学年の子よりも、幼稚性がある。

●大きな音が嫌い。賑やかな場所が苦手。など、普段から怖がりである。

●文字を書くと形が崩れたり、一列に揃わなかったり、はみ出ることが多い。
と、仰られていました。

 

「目の使い方チェック」をしてみたところ、

くはちゃんと見えていますが、くのものははっきりと見えていないようでした。

 

学校での視力検査では異常がなかったようでしたので、

 

まわりの大人達が見え方に問題があるとは気がつきにくい事と共に、

そのような困り感がある可能性がある事をお伝えしました。 

 

担任の先生より、「その子にそのような困り感があるという事を知っているだけでも、声のかけ方や授業の進め方のひと工夫になりそうです^ ^」と喜んでいただくことができました。 

 

目の使い方チェック岐阜県子育て支援事業登録されており、岐阜県内の小中学生を対象に無料で受けていただくことができます。
知っていたら気づいてあげられることをこれからも伝えて参ります。

ありがとうございました。

広告を非表示にする